お買い上げ合計金額11,000円(税込)以上で送料無料

お買い上げ合計金額11,000円(税込)以上で送料無料

奈良物語はおかげさまで13年

メニュー

手漉き和紙の工程

1. 楮(こうぞ)の伐採

楮畑から楮の枝を刈り取る。一定の長さに揃えて切る。毎年正月の仕事はじめに行う。

和紙の工程-01 和紙の工程-02

2. 楮蒸し(原木蒸し)

約4時間ほど楮を専用の蒸し器で蒸す。

和紙の工程-03 和紙の工程-04

3. 楮皮剥ぎ

蒸した楮の原木から樹皮を剥ぎ取る。樹皮は熱い内に取らないとむけなくなるため、時間との勝負だ。剥ぎ取った皮を黒楮(くろそ)と言う。

和紙の工程-05

4. 黒楮(くろそ)天日干し

表面の黒皮を取り易くするために、天日で干す。

和紙の工程-06

5. 黒皮削り

表面の黒皮を刃物でい取り除く。黒皮を取った白い樹皮を白楮(しろそ)と言う。

和紙の工程-07 和紙の工程-08

6. 白楮天日干し

繊維を緊密にするために、白楮を2年間、天日干しを繰り返しながら貯蔵する。

和紙の工程-09

7. 白楮ゆすぎ/白楮晒し(水浸漬)

白楮の束を花びらの様に開かせた形で、吉野川で晒す。晴天の日に冬で約8時間、夏で約4時間川の水で晒す。(流水で洗浄するとともに、繊維をしっかり固める目的)晒した最後に1束づつ水に叩きつけたり、左右に揺らして洗う。

和紙の工程-10 和紙の工程-11

8. 塵取り

丁寧に紙楮の塵や繊維の硬い部分をカミソリで一本一本取り除く。

和紙の工程-12 和紙の工程-13

9. 白楮の煮熱/白楮炊き/楮炊き

草木灰煮の灰汁(樫やクヌギなどの硬い木を焼いた灰汁)で煮る。ソーダ灰で煮ることもある。細かな繊維を残しながら、全体が柔らかくなるまで煮る。和紙作りにとって最も重要で難しい工程だ。煮上がった白楮を紙素と言う。

和紙の工程-14 和紙の工程-15 和紙の工程-16

10. 水洗い(紙素出し)

草木灰汁の洗い流す。その際、白楮の黒い部分や汚れを除去する。

和紙の工程-17 和紙の工程-18 和紙の工程-19

11. 打解(紙素打ち)

機械で紙素を叩いて繊維を細かくする。

和紙の工程-20

12. 細打ち(紙素打ち)

紙素を石の上に延ばし、樫で出来た2本の棒を手に持ち、リズミカルに細かく一定方向に叩く。繊維を柔らかく、よりきめ細かく、一方向に整える。また、繊維に粘りを付ける。

和紙の工程-21 和紙の工程-22

13. 解繊(ザブリかけ)

細打ちされた紙素に、白さと腰の強さを増すために、地元の白土を混ぜる。繊維のつなぎを良くするために、うつぎの木の樹皮を細かく削いだものを布で濾して混ぜる。繊維を細かくし、よく練り合わせるための木製の道具を使い、水槽の水と良く混ぜる。

和紙の工程-23 和紙の工程-24

14. 手漉き(紙漉き)

萱のすだれを枠に固定して、水槽で揺らしながら紙を漉く。均一な厚さに揃えるところに、熟練の技がある。漉いた紙を裏返しにして重ねてゆく。後ではがし易いように一枚づつすべを紙の端に引いてから重ねる。

和紙の工程-25 和紙の工程-26

15. 紙床の圧搾

重ねた紙を紙棚に挟んで、ジャッキを掛けて繊維の間の水分を取り除く。

和紙の工程-27

16. 湿紙の乾燥(天日干し)

松材の干し板に馬毛の刷毛で湿紙を貼り、天日乾燥する。紙漉きは天候を予測して紙漉きをする。

和紙の工程-28 和紙の工程-29

17. 選別・出荷

こまかな斑点や太い繊維、また傷や破れがないかを細かくチェックし、商品として出せるものを選別する。包装や箱に入れて出荷する。

和紙の工程-30 和紙の工程-31

「福西和紙本舗」商品一覧ページ

お買い物ガイド

お支払い方法
クレジットカード決済

VISA・MASTER・DINERS・JCB・AMEXの5種類がご利用いただけます。

クレジットカード

商品代引

お荷物の受け取りの際に、現金・クレジットカード・デビットカードでのお支払いが可能です。

代金引換 e-コレクト

銀行振込

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)へのお振込みとなります。

PeyPey銀行

お支払いについての詳細はこちら

配送・送料について

佐川急便での配送となります。

送料は550円〜(地域により異なります)

一回のお買い上げが税込11,000円以上のご注文は、送料無料(北海道・沖縄・離島は対象外)です。

送料・配送についての詳細はこちら

時間帯指定について

下記の時間帯よりお選びいただけます。

時間帯指定
返品・交換について

商品到着後7日以内にメールか電話にてご連絡ください。
返品送料は、不良品・誤品配送交換の場合は当社負担させていただきます。お客様都合の場合はお客様の負担とさせていただきます。

不良品・返品についての詳細はこちら

お問い合わせ

お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい。

お問い合わせメールフォーム